求人情報「Q-JiN」〜アルバイト・転職・就職・新卒・パート〜仕事情報サイト

求人広告・求人募集掲載(無料)について » 求人広告掲載企業様向けメールマガジンバックナンバー一覧へ戻る

メールマガジンバックナンバー
                                     2003年9月1日 第34号
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 求人情報サービス「Q−JiN」メールマガジン
                  http://www.Q-JiN.ne.jp
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■
 先日、号外メールでお伝えさせていただきました通り、本日より
雇用形態に「新卒」が追加されました。詳細は以下をご参照くださ
い。
 様々な広告媒体を通して「新卒」のアクセスUPを図ってまいり
ますのでご期待下さい!

                       編集担当:上田
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■■   雇用形態に 『新卒』追加
--------------------------------------------------------
  大学3年生の就職活動がそろそろ開始しております。更に9月か
らはより一層本格的に新卒学生が行動を起します。そこで、更なる
応募者数UPに向けてQ-JiNでは、雇用形態に『新卒』項目を追加
いたしました!         """"""""""""""""""""""""""

 新卒採用を検討されておられます企業様は、御社専用ページの
「求人情報管理」項目の「内容変更」から変更をお願いいたします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■■   求職者20,000名への1社独占メール配信
             大好評をいただいております!!
--------------------------------------------------------
  この新タイプ求人情報メールの利点は
 
 ★1社だけの求人情報メールなので、存在感絶大・広告効果抜群!
    """"""""""""""""""""""
 ★御社メールアドレス、電話番号等の連絡先の他、ホームページ
  に応募フォームをお持ちの企業様はホームページアドレスの記
  載していただくなど、自由な内容で配信していただけます。
                      """""""""""""""
 ★自由に配信日時を設定して頂けます。(申込先着順)
    """""""""""""""""""
 サービス詳細、サンプルメールはこちら
 ⇒ //www.q-jin.ne.jp/company/20000mail/index.php

 人材を急募の企業様、より多くの応募者をお望みの企業様には是
非ご利用ください。

 料金:50,000円/回

 お申込みはこちらから ⇒ info@q-jin.ne.jp
 (件名に「新タイプ求人情報メール」係、内容に「希望します」
  と明記し送付ください。弊社担当者よりご連絡させて頂き、
  配信内容のお打合せをさせて頂きます。)

 ※既にご利用頂いた企業様より、1日に20件以上の応募があると
  の喜びの声をいただいております。
  配信日時は申込先着順となっておりますので、お早めにお申込
  下さい

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■■   法令遵守のすすめ!
--------------------------------------------------------
               連載担当:株式会社 関總研  赤井

 今まで何度か労働基準法に触れ、その度に事業主側が有利になる
お話をさせていただきました。
(そうじゃないとみなさんに読んでいただけないでしょうけど…。)

今回は、その労働基準法について『遵守していただきたい!』とお
願いを込めてお話をいたします。
労働基準法は昭和21年の戦後に制定されました。制定された当時
は、大変な物不足の時代で、工場では大量生産での物づくりが行わ
れ、朝早くから夜遅くまで労働者が働いていました。
というよりも低賃金、長時間、劣悪という労働条件下で働かされて
いた、という言葉の方が正しいのかもしれません。当然、事業主側
が圧倒的な力を持っており、労働者の力は、経済的にとても弱いも
のでした。このために自己の満足が行かない条件で事業主に雇われ、
結果として劣悪な環境で働かざるを得ない状態だったのです。
この労働環境を改善するために労働基準法が制定されたのです。

 ですので、この労働基準法の趣旨は、もちろん労働者を守ること
です。解雇に関する事項に始まり、残業の割増賃金、有給休暇、女
性労働者の保護、仕事中にされたケガ等に関する補償など、小さい
ことなども挙げると事業主が守らなければならないことは、本当に
たくさんあります。

 現在の労働環境に適合するように法改正が何度か行われましたが、
劣悪な労働条件から守るために作られたこの労働基準法を守ること
は、中小企業にとって、とても大変なことだと思いますし、起業し
て間もない会社が労働基準法を厳格に守り、やっていく事はかなり
難しい事だと言えます。

 しかし、どんな理由があろうとも事業主は労働基準法を遵守すべ
きだと私は考えています。そして、それが企業の発展に繋がると強
く思うからです。

 それは残業手当を支払わないのであれば、労働者が夜遅くまで働
いていても事業主は、(金銭的に)何の苦にもならないからです。
えっ?じゃあ、いいじゃないの?と声が聞こえてきそうですが、実
はこれがとても費用がかかってしまう可能性があるんです。
なぜかというと残業手当が支払われずに、従業員が夜遅くまで働い
ている会社と言うのは、多くの場合、とても業務の効率が悪いので
す。

 どうしてかというと事業主からすれば、残業手当を支払う必要が
ないので、会社をあげて、業務の改善などを図ろうとしないからで
す。

 「現状で利益が出ているんだから、別に何もしなくてもいいじゃ
ないか。」という考えになってしまう方が多いようなのです。
私はこんなとき、京セラの稲盛名誉会長がとあるセミナーでおっし
ゃっていた言葉を思い出します。

 京セラがまだそんなに大きな会社ではなかったときに、京都で事
業主の集まりがあったときの事です。

  「M社(とある大企業)は、中小企業をいじめよる。いつも取引
値段を下げることばかりいいよる。これでは(経営を)やって行け
ない。稲盛さん、あんたはどう思う。」と、ある町工場の社長さん
が質問をされたそうです。

 このとき稲盛名誉会長は、「そうですな。いつもありがたい、と
思っております。足を向けて寝られまへんわ。」とおっしゃったそ
うです。このときの京セラは、他の企業と比べて何も優遇されてい
た訳ではなく、同じような条件で取引をしていたそうです。稲盛会
長は、このときを振り返ってこう語っておられました。

 「あの頃はM社が、たびたび厳しい取引条件を提示してきた。で
も、それをその度に乗り越えられるように努力をしてきた。だから、
世界に勝てるようになっていった。あの会社がなければ、今の発展
はなかった…。」

 動機は、多少違いますが稲盛会長のように一見、悪条件のように
考えられる事をプラスに考えることは大切だと思います。特に労働
基準法を遵守している会社は中小企業では、あまりありませんので、
『できる人』は、中小企業ながら法令を遵守している会社に注目を
します。なぜなら将来伸びる可能性が高いと考えるからです。

 伸びる会社は、小さいうちから労働基準法に限らず、法令を遵守
しています。言い換えれば、法令を遵守しない会社は絶対に伸びな
いんです。(一時的に儲ける事はあっても、いつか必ずつぶれます。)

ですので、事業主のみなさん、
労働基準法を守って業績を伸ばしてくださいね。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■■   写真加工無料キャンペーン!!
--------------------------------------------------------
 Q-JiNでは企業様に求人情報に写真を掲載することをお勧め
しております。
 求職者はどういった環境・雰囲気で働くかということを重要視し
ます。実際、写真を掲載されている求人情報は、そうでない求人情
報の2倍のアクセス数を誇っています。

 ただ、求人情報に写真を掲載したいが、「デジカメがない」「よ
り美しく表現したいのだが・・・」等の理由で写真掲載を躊躇され
ている企業様に朗報です。

========================================================
 写真加工無料キャンペーン 〜美しく・魅力ある求人情報に〜
========================================================

 生写真、デジタルカメラで撮ったデータをメールまたは郵送で送
付していただければ、無料で美しく、魅力ある写真に加工・掲載を
させていただきます。
 この機会に求職者が御社で働く姿をイメージできる写真をお待ち
しております。

送付先
 ・メール
  info@q-jin.ne.jp

 ・郵送
  〒550-0014
   大阪市西区北堀江1-6-11


 株式会社アンティーク 「Q-JiN写真無料加工キャンペーン」係

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■
発行 :株式会社アンティーク
所在地:〒550-0014
大阪市西区北堀江1-6-11

TEL:050-3786-1332(AM09:00-PM06:00)
FAX:050-3737-8133
URL:http://www.Q-JiN.ne.jp/
E-MAIL:info@Q-JiN.ne.jp
編集担当:児島章浩・上田康之
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

求人広告・求人募集掲載(無料)について » 求人広告掲載企業様向けメールマガジンバックナンバー一覧へ戻る