株式会社パインフィールドカブシキガイシャ パインフィールド の社長の声(求人ID29237)

株式会社パインフィールドのロゴマーク

求人情報のQ-JiN

求人情報更新日:2018/12/14

求人情報指数 Job Offer Indexについて

株式会社パインフィールドの代表者コメント

百年に一度と呼ばれる不況が日本だけでなく世界中を翻弄しています。当社も例外なくその波に飲み込まれていますが、同様に多くのフリーエンジニアの方々が就業の道を探し続けていらっしゃいます。
 いずれは活況を取り戻していくのは間違いないでしょうが、いつまで続くのかと言う不安が募るのは仕方の無いことでしょう。
それにしても日本の基幹産業を支えてきたソフトウェア業界と言うものが、これほどにも脆く危ういものであったのかと実感せざる得ないような状況が続いています。
 特に組込系といった細かな制御技術は大手メーカがこぞって海外移転を進めていると聞きます。ハードウェアだけでなくこういったソフトウェアの分野でさえも、もう日本で生み出していくのは難しいと言うのでしょうか。
 長年この業界に携わってきた者としては残念でなりません、日本のもっとも得意な分野としてこれまで成長してきた産業ではなかったのでしょうか。
 政権交代といった大きな変動も起こりました、できるならこのような経験を教訓にしてこの業界のあり方を未来に渡ってどうあるべきかを真剣に考え若い方々にも夢のある産業として誇れるような道筋を作って行きたいものです。
当社では働く人の環境を第一に考え、要望や将来性を踏まえて満足できる業務に従事できるよう考えています。
またそのための努力も怠らずに進めています。
私自身現役の技術者であることから、IT技術者が抱える問題点や将来姓への期待・不安などをよく理解しているつもりです。
もちろん個々人の生活環境や考え方もあるでしょう。そういった諸々の事を社員の皆さんから直接伺い、真摯に受け止めて行動し、努力する事を厭いません。
現在の仕事に少しでも不満や不安があって、これから転職をお考えの方は一度私とお話しだけでもしてみませんか。
今後の会社に期待して頂ければありがたいことですし、色々な事を話させて頂だけでもきっと良い時間を過ごせるかと思っています。
意欲を持っていても会社という組織の中ではなかなか自分の思いを達成できない。
向上心が合っても忙しさのあまりただ時間だけが過ぎていく。
好きなことをするために自分に合ったペースで仕事をしたい。
いろんな思いが働きたいと思う環境には必要です。
社員の皆さんのそんな思いを真摯に受止めて実現していきたいと本当に思っています。かつての自分がそうであったように働く人の夢を一緒に見たいと思っています。
そして、それは決して夢ではないのです。
いまはまだほんの小さな会社ですが大きな夢を育てていきましょう。

会社の経営方針として私は社員の皆さんが目標に向かって様々な事を共有できる。
そんな会社でありたいと考えています。
もちろん趣味趣向は人それぞれですし、小さなことでぶつかり合うこともあるかもしれません。
それでも人間として大切な何かを忘れずに人を中心として物事を考えられる。
そんな風に皆さんと一緒に会社を育てていければとも思っています。
是非一度、弊社恵比寿事務所まで足を運んでみてください。


閉じる